塾生会の副塾生会長

ここはとある学校の塾生会。今日は塾生会の副塾生会長を上げる投票お日様。だが投票やるはずの投票箱は置かれておらず、代わりに立候補した婦人塾生陣が何人も並んであり、しかも全員ズボンとスカートを穿いていない下半身丸見えの調子!?
「投票箱」とおけつに魔力で書かれてあり……、
「どうするー?誰に投票講じる?」
「そうなー」
彼陣を眺めながら舌なめずり講じる男性陣。そんなふうに、これがこういう学校での選挙もの……。
「おい!速く済ませろよ!」
「ちっ。うっせえなぁ」
「決めた!」
自分の男性が女の子の腰をつかみ、とことん自分のチン○を少女のアソコにぶちこむ。
「んぁっ♡」
「セン分け前!応援してます!」
こうして応援する相手に挿入し、精○をそそぎ込む。これが投票法輩です。
これぞ塾生会の顧問・鷲谷シーズンという親仁オヤジの悪巧み。だが恋人の夢はこれで終わらない。真のマークは……。
「それではここで新塾生会長の就任のあいさつだ」
真新しい塾生会長!?
清楚発想漂う茶髪ロングのお嬢様、黒瀬川藍咲。彼がマークで……。
「!?」
就任種類のあいさつの途中、俄然股間を誰かに舐められる!?
それほど、鷲谷が隠れていたのだ。でも途中であいさつを諦める事も出来ず……。
テキスト作品のライターはOUMA君。今、comicfestaにて送信内のアダルトコミックスで、ダディー向けのマンガだ。
非常にリーズナブル、1講話60ポイントでよむ事業の出来る作品で、3講話まで送信内の全編一生懸命色調の良作だ。
テーマは【全校塾生の前述でJ○をウハウハさせる!】、というグッズ。
特殊な選挙ものをとっている勉学が種目。主人公とも言うべきお嬢様・黒瀬川藍咲は、こういう勉学の新塾生会長に就任する。
しかし全校塾生を前にした挨拶の途中、直ぐに誰かに犯されてしまう。しかもその目当てがだれかは分からず、打ち切る事も出来ないという絶体絶命の地位。
彼は落ち着き払ってどうにか挨拶を終えようとがんばるのですが、あまりにも気持ち良すぎる状況にガンガン口調は壊れ、喘いでしまい……遂に全校塾生の前述で!?
非常に美しい図版と、公開稽古という羞恥遊戯が特徴的な作品ですね。藍咲君のお嬢様発想滲みるファッション・ことも素敵です。
そしてあんなお嬢様が全校塾生の前述でイか受ける。亢奮せざるを得ない事例だ!即ヌける事件請け合い!
テキスト作品は善悪一度、テンプレートを見てみて下さい!後悔しない出来栄えだ!
愛媛県の興信所